\法的トラブルに役立つ情報を毎日更新中/

クラウドリースの投資詐欺に関する集団訴訟

参加受付中

クラウドリースの投資詐欺に関する集団訴訟

#詐欺・消費者被害
37人の応援者のおかげで19名の被害者が参加しました。
応募者数は後人で人に到達します。
37
応援

現在の総被害額

59,109,564円

参加者数

19人
たくさんの被害者があなたの参加を待っています

クラウドリースの投資詐欺に関する集団訴訟の詳細情報

投資型クラウドファンディングにおいて、当該事業者が募集した全ての投資案件が滞納状態となり、出資金が返済されなくなった。

担保設定されている案件についても執行が進んでおらず、状況報告もほとんど無くなって、出資金が拘束されたままとなっている。

貸出先が多岐にわたって多数あるにも関わらず全案件が返済不能になるのは、貸し出しに対する査定や資金管理など業務の執行に問題点がある可能性が高い。