\法的トラブルに役立つ情報を毎日更新中/

エバーリンク・アセット・パートナーズ石塚氏の投資詐欺に関する集団訴訟

参加受付中

エバーリンク・アセット・パートナーズ石塚氏の投資詐欺に関する集団訴訟

#詐欺・消費者被害
32人の応援者のおかげで2名の被害者が参加しました。
応募者数は後人で人に到達します。
32
応援

現在の総被害額

6,000,000円

参加者数

2人
たくさんの被害者があなたの参加を待っています

エバーリンク・アセット・パートナーズ石塚氏の投資詐欺に関する集団訴訟の詳細情報

≪事件の概要≫
株取引き時の買い銘柄自動選出、売り銘柄判別のDreamCatcherをレンタルしながら、
AAS、アセットコイン、キャナルに関して、また石塚氏が提案する社債、コインに投資。
配当無し、アフターフォロー無し、返金時期未定の返金予定提示されている石塚博からの被害者。


≪事件の詳細≫
2015年AASの説明からアセットコインを倍増して資産を増やせると数字で計算して打ち出し、2016年2月頃に山下氏と揉め、石塚氏自身が除外されたなどの理由で(その時点でマージンもらって石塚氏自身は潤って早期引き上げした可能性大)、アースリースター社から解約合意書が届き、ブルームバーグヘッジファンドに移行や追加購入などをさせ、数字を打ち出しアセットコインの被害者に持ちかけさらに自分で金商番号も持たないまま契約した事件。
80人以上がブルーオーシャンHIオルタナティブファンド(旧ブルーオーシャンストラテジーファンド)に投資先変更。

配当金など一度も無く、石塚氏自身がACDコイン、他仮想通貨で儲けたら自分の持ち金で返金するとの発言や、次から次へと社債を発表し募集している(増えると説明、契約後下がる一方)。
またモンゴルの取引き場や他コインに関する募集など、石塚氏からの投資案件に騙された事件です。

なお、アセットコインは2016年に入ってからは新美氏をリーダーとし、福田氏、大嶋氏、上田氏が全国規模で、ひと月に5~6回セミナーをしている。