\法的トラブルに役立つ情報を毎日更新中/
庭師氏の引越し代金に関する集団訴訟
#詐欺・消費者被害
参加受付中
庭師氏の引越し代金に関する集団訴訟
#詐欺・消費者被害
10人の応援者のおかげで1名の被害者が参加しました。
応募者数は後人で人に到達します。
10
応援
現在の総被害額
970,000円
参加者数
1人
たくさんの被害者があなたの参加を待っています
京都の両親の引越しに伴い、3月の引越しが高いので、安くでできる業者を探していたら、
「俺がやってやる」と半ば強引にされ依頼することに。
引越しは素人以下、見積よりもべらぼうに高い金額を請求された。

電話で金額を確認したら、27万ということでした。
しかし、引越しの日を伝えたのに、なぜか一日早く来るということにろくに出来ないまは、出発された。
残りの荷物は後日ということになったが、その時請求されたのが47万円。(トラックリース代)。
現金で支払う。
2度目の引越しで出された見積もりが38万。請求されたのは50万。
振込したが、納得いかず22万を返金してもらったが、それでも業者より高く、
しかも荷物の扱いは雑で家の中のものを大部分処分され、その中でもまだ使えそうなものなどあったのに、
その問い合わせすらなかった。
運び出す時も入れる時も養生もなし。あまりに雑な荷物の扱いに閉口した。
人件費もひとりあたり45000円。
ゴミ処理費やガソリン代、高速代などの領収書提示もなく、上乗せして請求と思われる。
とても知人としてやるレベルの仕事ではない。
最初の見積もりの通り27万に戻して、残りは返金してもらいたい。
必要経費については、領収書を出してもらえれば精算するつもり。
プロジェクト参加ランキング
    コラム人気ランキング