\法的トラブルに役立つ情報を毎日更新中/

SBC(シークレットバイヤーズクラブ)あおい(五十嵐)氏に関する集団訴訟

#詐欺・消費者被害
参加受付中

SBC(シークレットバイヤーズクラブ)あおい(五十嵐)氏に関する集団訴訟

#詐欺・消費者被害
400人の応援者のおかげで54名の被害者が参加しました。
応募者数は後人で人に到達します。
400
応援

現在の総被害額

65,577,705円

参加者数

54人
たくさんの被害者があなたの参加を待っています

SBC(シークレットバイヤーズクラブ)あおい(五十嵐)氏に関する集団訴訟の詳細情報

SBCでは、皆さんが夢みた完全自動化で物販を構築できるシステムになっています。
上記の触れ込みで1口12,000円として1ヶ月30口を上限に注文できる権利を6ヶ月間298,000円で募集していた。
左記の内容に対して支払いを行った。
その後、バックエンド商品があり6ヶ月間1,000,000円支払うことで更に口数を増やせるとのことで、左記の内容に対して支払いを行った。
当初は当月末締めの翌月10日に収益を払う契約であり、最初の月である昨年11月分は契約通り支払いが履行された。
しかし、翌月以降支払いの遅延が発生した。具体的には12月分は翌月20日以降に、1月分は翌々月の7日に支払いが履行された。
そして、2月分と3月分について支払いが履行されないまま今年の3月25日に相手方と名乗るものから電話連絡があり
「大口の取引先に対して販売がうまくいかないことから、サービスを取りやめにしたい。
今預かっている資金2ヶ月分と参加料は弁護士と相談の上返金するので、返金まで1,2ヶ月を要する。」旨の一方的な連絡があった。
3月26日に返金依頼をLINEで行ったところ、曖昧な返事をするのみで応じる気配がない。
このままでは、出資した資金が戻らないのではないかと思いこのサイトに投稿した。