\法的トラブルに役立つ情報を毎日更新中/

CTT慈善活動詐欺に関する集団訴訟

参加受付中

CTT慈善活動詐欺に関する集団訴訟

#詐欺・消費者被害
104人の応援者のおかげで24名の被害者が参加しました。
応募者数は後人で人に到達します。
104
応援

現在の総被害額

53,873,104円

参加者数

24人
たくさんの被害者があなたの参加を待っています

CTT慈善活動詐欺に関する集団訴訟の詳細情報

2018年9月と10月に、LINEのプロダクトローンチで紹介された、CTTという仮想通貨投資グループの案件。
米国の富裕層クラブが日本に上陸するキャンペーンで、入会金100万円を無料にして3,000名の会員を募るというもの。
仮想通貨投資を通じて、生涯賃金の2億7000万円を年内に稼ぎ、世の中を良くしていく活動をしようという趣旨。
しかし、これが全くの詐欺案件でした。

プロジェクトが完了しないうちに、次々に魅力的なプロジェクトを立ち上げ、ビットコインを送金させた挙句、プロジェクト始動のスケジュール直前にシステム緊急メンテナンスによりサイトダウン、LINEも電話も不通という状態になり、連絡が取れなくなりました。数百万円の被害を受けた方もいて、被害総額は数千万円にのぼるようです。