\法的トラブルに役立つ情報を毎日更新中/
SALVAGE PROJECT(サルベージプロジェクト)詐欺被害に関する集団訴訟
#詐欺・消費者被害
参加受付中
SALVAGE PROJECT(サルベージプロジェクト)詐欺被害に関する集団訴訟
#詐欺・消費者被害
9人の応援者のおかげで4名の被害者が参加しました。
応募者数は後人で人に到達します。
9
応援
現在の総被害額
444,000円
参加者数
4人
たくさんの被害者があなたの参加を待っています
SALVAGE PROJECT(サルベージプロジェクト)詐欺被害。システムを購入して起動するだけで毎月100万円の収入が保障されると告知しておきながら、購入後さらに高価なシステムの購入を催促され、購入を拒否するとシステム導入のためのパスワードが通知されず、システムが使用できない。

2018年7月、サルベージプロジェクトから広告動画やセールスレターの配信が始まった。
広告の内容は、システムを起動するだけで毎月100万円の収入が完全保障されるというものであった。
当月98,000円でシステムを購入すると、電話でさらに毎月1,000万円の収入が保証されるという、さらに高価な498,000円のシステムの購入を催促された。
購入を拒むと98,000円のシステム導入のためのパスワードが通知されず、システムが使用できない。再三パスワードを要求しても返答がない。
プロジェクト参加ランキング
    コラム人気ランキング