\法的トラブルに役立つ情報を毎日更新中/
Rockstar Games社のオンラインゲームアカウント停止に関する集団訴訟
#その他
参加受付中
Rockstar Games社のオンラインゲームアカウント停止に関する集団訴訟
#その他
16人の応援者のおかげで2名の被害者が参加しました。
応募者数は後人で人に到達します。
16
応援
現在の総被害額
450,000円
参加者数
2人
たくさんの被害者があなたの参加を待っています
アメリカのニューヨークにあるロックスター・ゲームズ社が提供するビデオゲームのグランド・セフト・オートV(GTAV)
そのゲームのオンラインアカウントが予告や注意が無く、突然アカウントを停止されオンラインプレイが出来なくなりました。
それにより、ゲーム購入代金とゲームマネーの購入金額が無くなりました。
証拠
ロックスターサポートによると、

「GTAオンライン」ではMODの使用、ゲーム内機能の不正使用および悪用、保護されたゲームデータやコードの操作、他のプレイヤーに対する迷惑行為などが確認できた場合にアカウントを停止させていただいております。

との事ですが、これらの行為が無くてもアカウント停止されるユーザーが続出しています。
わたしも、3本ゲームを買いましたが3本ともアカウント停止になりお支払いしたお金が無になりました。

ロックスター・ゲームズ社としてはサービスを提供する義務があります。
永久停止の処置が正当ということを証明すべきことですが、
それが不明確で該当する行為の注意喚起も起こさず突然の処置なので損害賠償を検討します。
プロジェクト参加ランキング
    コラム人気ランキング