\法的トラブルに役立つ情報を毎日更新中/

サタンプロジェクトのFX投資に関する集団訴訟

参加受付中

サタンプロジェクトのFX投資に関する集団訴訟

#詐欺・消費者被害
81人の応援者のおかげで16名の被害者が参加しました。
応募者数は後人で人に到達します。
81
応援

現在の総被害額

18,109,002円

参加者数

16人
たくさんの被害者があなたの参加を待っています

サタンプロジェクトのFX投資に関する集団訴訟の詳細情報

募集開始以前:運用者は現金プレゼント企画等でツイッターアカウントのフォロワーを伸ばしあたかもFXで利益を上げているかのような発言を行う。
2019年2月:サタン氏(@satan0254)及び、しらす氏(@shirasu_109)によるマネージドアカウントの募集開始。
投資者に口座残高をツイッターに投稿させ、利益を上げているように宣伝させる。
2月末に一度募集を打ち切った後、3月上旬に再度投資者を3日程追加で募集をかける。Line@の登録者は5000人弱いたので、相当数の投資者がいたと推測される。
その後、Line@で3月後半以降に増収見込みのメッセージを繰り返し投資者に増資を呼びかける。
4月5日22時頃:強制ロスカットにより投資者の資金破綻。投資による自己責任を理由にプロジェクトを終結終結させる。取引レポートを見れば分かるが、明らかに不自然な取引で強制的に終了させている。