\法的トラブルに役立つ情報を毎日更新中/

仮想通貨NEWSOKUCOINによる詐欺被害に関する集団訴訟

参加受付中

仮想通貨NEWSOKUCOINによる詐欺被害に関する集団訴訟

#詐欺・消費者被害
15人の応援者のおかげで1名の被害者が参加しました。
応募者数は後人で人に到達します。
15
応援

現在の総被害額

170,000円

参加者数

1人
たくさんの被害者があなたの参加を待っています

仮想通貨NEWSOKUCOINによる詐欺被害に関する集団訴訟の詳細情報

2018年4月、仮想通貨NEWSOKUCOIN運営がプロジェクトを立ち上げた。
NEWSOKUCOIN運営は、いくつかのセールスポイントを記載していたが、それらの事項について虚偽があり加えて掲載事項の削除などを行った。
そして当コインが取引所に上場後、価格は販売時の約5分の1に下落し、購入者は大きな損失を被った。
虚偽の説明をして当コインを販売したことから、今回の売買契約は無効であり、当コインの返却と引き換えに当時のレートでの日本円の返金を求める。
以下が、NEWSOKUCOIN運営の虚偽事項である。

<上場前の広報等>
1.公式HPに運営メンバー6名を掲載
2.コミュニティツールによる広報宣伝
3.エアドロップの実施
4.法人化準備の発表
5.BTC建て取引のみの掲載

<実際の状況>
1.2018年8月20日に、運営メンバー6名の掲載自体が削除される
2.2018年8月3日に、コミュニティツールを封鎖する
3.現在も配布しておらずアナウンスもない
4.現在も法人化しておらずアナウンスもない
5.2018年8月4日には、DOGE建て取引が始まっているのも関わらず訂正されていない

<証拠>
証拠としては、NEWSOKUCOIN運営のHPやtwitterに掲載。
また掲載項目削除前のHPのキャプチャー、コミュニティツールによるダイレクトメール等が全て残されている。