募集中

エネファームが発する異常音に関する集団訴訟

環境、騒音被害
被害額
500,000

1人の被害者が参加しました。

沢山の被害者が情報提供を待っています
※参加がご不安な方
賃貸住宅に入居して4年目 隣家のエネファームは、入居時から設置されていた。
2018年10月第3週ころより、このエネファームから連続した状態で大きな音が発生。
生活音の範疇を超えている。受忍限度を超える騒音。


10月24日 水曜日

ネットに掲載されているエネファームの取扱説明書を閲覧
https://owners.hinokiya.jp/hinokiya_cms/wp-content/themes/hinokiya/images/maintenance/pdf/kyutou/pana_06.pdf

異常・故障時
すぐに機器の使用を中止して、電源を切り、ガス栓を閉める
(火災や感電の原因)
異常・故障例
・運転中に焦げた臭い、異常音、煙、異常な温度を感じるなど
→すぐにお買い上げの販売店、またはガス事業者に連絡してください。 という記載があった


運転中の -異常音- を感じた に該当。エネファームの故障であると推測。

エネファームの取扱説明書の内容からすれば
隣家の機器は、火災や感電の起こる可能性を抱えたま稼働している状態
ガス事業者である東京ガスに連絡


エネファームの担当者から
所有者からの連絡以外は、応対しない とのこと

管理会社を通じて、隣家に連絡を試みるも この日、管理会社は定休日


10月24日 木曜日

午前中に、管理会社に連絡
夜、隣家の方が帰宅したので
あらためて、異常音が発生していることを、口頭で伝える


10月28日 日曜日

日中、東京ガスからスタッフが訪れる
調べたところ、機器に異常はない とのこと

その夜、エネファームの異常音は、昨夜と同様に鳴り響いている

* * * * * * * *

今回の件で、低周波音を知覚するようになった。
この機器は、低周波音とは別に、誰もが聞こえるレベルでうるさい。

被害額は、引っ越しの諸費用として50万円としました

* * * * * * * *

エネファームが発する異常音によって困っている方へ

エネファームの取扱説明書に、異常音という表現はありますが
異常音の定義は、見つけられませんでした

低周波音も異常音のひとつとみなしたいです
コメント
最新
投稿の削除・修正は、原則不可としております。
不適切な発言(誹謗中傷や脅迫、事実に反する情報等)に注意して投稿してください。