\法的トラブルに役立つ情報を毎日更新中/
現在
40
人が参加しています
訴訟開始
Over Dimension マザーギフトに関する集団訴訟
#詐欺・消費者被害
 
現在の総被害額
43,547,265円
このプロジェクトは現在被害者の募集を停止しています。
=========================================
<裁判所へ提訴致しました>
本案件について、平成30年11月5日付けで担当弁護士より裁判所へ提訴致しました。
それに伴い、募集を一旦停止致します。
=========================================

マザーギフトの入会金20-30万を最初に支払い、資金を預けて運用してもらう会。実際は海外の運用会社といっているが実際の所、お互いに結託して実際の運用をせず、見せかけだけの運用をして、投資金の95%以上の損益が出たとして、わずかの返金で残りをすべてを自分たちのために着服している。仮想通貨WITHコインを会員に対して実際の80倍の金額で売り付け多くの人が詐欺被害にあっている。
証拠
マザーギフト(Over Dimension)に去年2017年の11月に入会して、20万円の会費をはらい、約30万円の投資金を預けたところ今年に入って元本割れになり、最近届いたメールでは財務省からの通達があって運用ができなくなり、95%以上の含み損をかかえたまま、返金するとのこと。消費者センターに連絡すると、無登録で行っていることが判明。多くのマザーギフト会員が同じ条件で被害にあっているので、このような計画的詐欺をして、多くの会員から多額のお金をだましているので、集団訴訟して全額返済してもらいたい。