Over Dimension マザーギフトに対する集団訴訟が提起されました。
2018年11月05日
弊サイト内で募集をしておりました「Over Dimension マザーギフトに関する集団訴訟」につきまして、受任弁護士より下記の通り訴訟が提起されましたことをお知らせいたします。

<訴訟概要>
・訴訟提起の対象予定者:

 近藤桃子氏、株式会社OverDimention、正岡元樹氏、正岡美奈氏、リベルタス合同会社、中戸大修氏

・訴訟提起者:12名(平成30年11月5日現在、参加者募集を引き続き継続中)
・請求金額:14,407,210円
・訴訟提起時期:2018年11月5日
・着手金及び実費負担金:
 着手金は被害額の5%+消費税(ただし最低20,000円、上限108,000円)
 実費負担金は被害額の1%+5,000円(ただし最低10,000円)

引き続き被害者の参加を受け付けて参ります。ご希望の方は弊サイトにご登録後、下記訴訟案件ページにご参加のうえ、担当弁護士からの連絡をお待ちください。
(※状況により、担当弁護士からのご連絡には多少のタイムラグが発生する場合がございます。あらかじめご了承ください)

■案件のURL
https://enjin-classaction.com/list/detail/?topicId=1049568049
戻る