参加受付中

破産者マップに関する集団訴訟

個人情報漏洩
被害額
306,920,621

106人の被害者が参加しました。

===================================
【enjin事務局より】
現在、この手の事件に強い弁護士の先生複数人に打診中です。
また進捗があり次第、共有いたします。

参加をご検討中の皆様は、是非ご参加ください。
===================================

破産者マップは、破産者の情報を詳細に掲載し(http://www.hasanmap.tokyo/sample-page/)
誰もが検索しやすいように作られており、これを以て破産者を特定し、
間接的(地域での風評)、直接的(個人情報の漏洩)な嫌がらせとなります。
また、再起を図る個人の権利を害し、その親族家族にとっても「いじめ」を誘発する要因となり、
非常に悪意のあるサイトと断定しました。
もし、あなたの家族が再起する、子どもが進学をする時にこれらを企業側が参考とする可能性も高く、
それによって受ける損失や不利益は金額では表せません。
この件に関して、このサイトを立ち上げた者に対して、サイトの削除はもちろん、損害賠償などの
集団訴訟を起こしましょう。
着手金はいくらになるか分かりませんが、目標額に達し次第訴訟を起こしたいと思います。
コメント
最新
投稿の削除・修正は、原則不可としております。
不適切な発言(誹謗中傷や脅迫、事実に反する情報等)に注意して投稿してください。